--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-04(Sun)

売買比率とポジションから見た今週の展望。

今週は遂にIMMのドル円がショートからロングに転換となった。
今回の上昇が始まった78円から約3.5円かけての転換点となった。なにかもっと10円とか上がったような間隔だったが数字に出して見るとたかが3.5円である。昔はドル円でも一日5円動く日も珍しくなかった。それが今は1円でも動けば大問題となる。それほど動きにくいしお上の管理相場の弊害となっている。トレーダーとしては動いてもらわなければやることがないのでボラティリティは歓迎である。

一方、相場全体でみるとクロス円は小動き、豪ドルがやや強いが今週の注目は米ドルだった。バーナンキ氏がQE3に関してネガティブ発言したことでドル買いが進み対ドルは軒並み下落、ユーロドルが一番弱くフライデーローとなった。

■IMM
0304imm2.png

0304imm.png

遂にドル円のポジションが転換。市場がドル円ロングに傾けば下落の勢いも増してきます。
ただもう少し円売りが溜まるのを待って見るのもいいかもしれません。
今週はユーロドルは下落したものの、ショートポジションが減っています。
下落しているのに減っているのは実需の売りが多く絡んでいるものと思われます。
実需が本当のトレンドをつくるので今後の動きに注目です。

■くりっく365
03043652.png

0304365.png

引き続き円売りポジションが多いものの、注目すべきは豪ドル円のロングがかなり減っています。
豪ドル円は直近で高値圏にあるのでここにきて個人がかなり利食いにきています。コレに関しては豪ドル円のロンガーの大勝利ですね。彼らは下がったら必ず買ってきますので次回の下落時にそういうことも頭にいれておきましょう。

■外為どっとコム
0304gaitame2.png

0304gaitame.png

こちらも円売りポジションが多く、ドル円・クロス円の下落に注意です。

■OANDA
0304oanda.png

こちらは上から出来高の多い順に並んでいるのですが豪ドルドルの取引の割合が非常に増えています。中国元の仮想通貨や商品通貨として人気の高い豪ドルが非常に人気となっています。これが何を意味するのか要警戒かと思います。

ユーロスイスの買いはSNBがボーダーラインを敷いている為です。私はユーロスイスは既に反転したと思っているのでロングでいいと思いますがこのロングの多さは少し警戒したいところ。一度ストップをつけられる可能性も。

XAGはゴールドです。こちらも上昇トレンドから既に反転していると思っています。いずれ売り込まれるのでは。

■FXCM
0304cm1.png

ドル円の買い強し。
ユーロスイスも95%以上が買いとかなり強いですね。

■マネーパートナーズ
0304manepa.png

豪ドルドルの売りが目立ちます。対円では中々売りにくい豪ドルですが対ドルだと抵抗無く売れているみたいですね。これが全体では豪ドルの上昇のサポートになっていることも頭にいれておきましょう。

■みんなのFX
0304mina.png

とても平均的です。

■総合
0304sougou.png

先週よりもポイントがフラットになっています。
非常にやりにくい相場ですが、IMMの円売りが高まっているものの、個人の利食いがその分を吸収している構図です。ただし個人の円売りポジションはまだまだ多いのでここから上は相当筋も買い上げるのが大変のはず。一気に上抜けは考えにくいです。

ドル --- ドルは各通貨ペアでバラバラ、特にこれといった偏りがみられないが、QE3は先延ばしされたのでドル売りはそこまで進まない模様。
円 --- IMMが遂にショート転換となった。火曜のデータからみると78円から3.5円ほどの上昇となりポジションがフラットになったことをみると上はやはり思い。引き続き円買いをしていく。
ユーロ --- ユーロのショートが落ち着いてきた。今週はユーロドルは下落となっていたのでどうやら実需が売ったらしい。
豪ドル --- 豪ドルはポジションよりもその出来高が話題となっている。FXではドル円を抜いて豪ドルドルの取引が2位になってきた。人気通貨だが少し実態経済と離れすぎではないか。。
ポンド --- 比較的おとなしそうだがユーロ追随と思われる。
スイス --- ユーロスイスの下落圧力となっているがSNB次第。
NZドル --- 豪ドル追随。こちらも人気通貨。ただしGDPはフィリピン以下だということを認識しておいたほうがいいかもしれない。
カナダ --- 商品・豪ドル追随。商品通貨
GOLD --- 今週一気に100ドル下落のナイアガラがおきた。1920ドルで天井はすでに打っているはず。
オイル --- イラン・中東情勢次第。米はドル安にもっていきたいがオイルだかという弊害がつきまとう。IMMポジも相当たまっている。

今週もよろしくお願いします。

少しでもお役に立ちましたら応援よろしくお願いします。↓
にほんブログ村 為替ブログへ


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

オリジナルポジショントレード
FXポジショントレードはディーラー時代にあみだした独自のトレードスタイルです。

市場参加者が持っている現在のポジションを収集し計算します。例えばドル円の買いを持っている人が多ければ多いほど売りたい人・売らなければいけない人が増えてきます。それは重しとなり将来的に下落することが予想されます。

それを利用し逆のポジションをとっていく手法です。ここ数年の円高時代にはドル円クロス円の買いが異常な程増えたのでひたすら売ってきました。最近はその逆の傾向に近づきつつあります。

データは国内外の個人・業者・銀行・取引所など様々なところから収集しています。

ご質問がありましたらコメント欄からお気軽にどうぞ。
プロフィール

サミー

Author:サミー
証券会社の元為替ディーラーです。カバー(お客さんの注文を市場に流す仕事)もプロップ(自己売買)もやっていました。成績はそこそこよかったのでは?

逆アクセスランキング
カテゴリ
サブランキングサイト

メイン口座





志摩力男の実戦リアルトレード
Amazon


メールフォーム
何かありましたらこちらにどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク・相互リンク
当ブログはリンクフリーです。
注意事項
※当ブログは個人的な分析・見解によるものであり、特定の取引を推奨するものではありません。ここでの分析に基づいての取引の結果、損失を被ったとしても筆者は一切の責任を負いかねますので、投資は自己判断でお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。