--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-08-19(Sun)

つまらない展開が続いています。

つまらない展開が続いています。


トレーダーにとって値幅がないというのは、ひかされている以上に辛い状態となります。
ボラティリティはトレーダー殺しとは、その通りですね。


ただ、過去の経験からするとこういう値幅の無い期間が続けば続くほど、
その後には大相場が訪れています。
それが今週なのか、一ヵ月後なのか、来年になるのかは誰にもわかりません。
キッカケ次第ですね。


対円はすこし戻りましたが、ここは戻り売りの場探しです。
対ドルはユーロドルもまだ、買い場ではないと思っています。
IMMが前からショートポジションが溜まっていますが、
これは正直、あまり当てにできない溜まり方です。
相場全体を見たら一つの事象にすぎないということですね。
全体的にはまだ時期早々と見ています。


ただ、反転の時はいずれ訪れるのでその時までひたすら待ちです。
相場も忍耐が必要なときがあります。待ちも相場。


ユーロドルなんかパリティという声も聞こえだしてきました。
1.0000の等価ということです。個人的にはここからのユーロの下げ
よりもオージーの方が下落率は高いと思ったので、
ユーロオージーを買ってしまっていたのですが、
これはちょっと早まりました。ただいずれオージー、キウイは崩れると
思ってはいるのですが、結果はまた相場を見てください。
相場は嘘はつきません。


あと、個人的に色々と相場全体のポジションの偏りを、
マクロで計算しているエクセルを保持しているのですが、
それをなんとかwebにAPIとか使って自動で更新できるような
サイトがあったらいいなと思いました。
時間があったら作成してみようかなと思います。


では、今週も楽しんでいきましょう。
たぶん動かなそうですが。。


保有玉
USD/JPY 売 83.984
EUR/JPY 売 109.439 半玉
GBP/JPY 売 131.672 半玉
AUD/JPY 売 88.128, 83.074
EUR/AUD 買 1.24670
GOLD/USD 売 1628.0
AUD/USD 売 1.05813, 1.05806


にほんブログ村 為替ブログへ
↑ポチッと投票していただくとモチベーションアップします。(^-^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

オリジナルポジショントレード
FXポジショントレードはディーラー時代にあみだした独自のトレードスタイルです。

市場参加者が持っている現在のポジションを収集し計算します。例えばドル円の買いを持っている人が多ければ多いほど売りたい人・売らなければいけない人が増えてきます。それは重しとなり将来的に下落することが予想されます。

それを利用し逆のポジションをとっていく手法です。ここ数年の円高時代にはドル円クロス円の買いが異常な程増えたのでひたすら売ってきました。最近はその逆の傾向に近づきつつあります。

データは国内外の個人・業者・銀行・取引所など様々なところから収集しています。

ご質問がありましたらコメント欄からお気軽にどうぞ。
プロフィール

サミー

Author:サミー
証券会社の元為替ディーラーです。カバー(お客さんの注文を市場に流す仕事)もプロップ(自己売買)もやっていました。成績はそこそこよかったのでは?

逆アクセスランキング
カテゴリ
サブランキングサイト

メイン口座

スプレッド最狭。売買の多いメイン通貨ペアはDMMで持っています。


金(Gold)は完全に天井をつけたと思っています。CFDやるならここですね。金はまだまだ高い位置にいるのでここからは完全に戻り売りしています。


マイナー通貨も狭いヒロセのLion FX。ドルスイスやユーロオージーはこちらで持っています。小林さんの情報提供がいいです。


JFXさんはヒロセさんとグループ会社でほぼ同じサービスです。もしもの時の為にこちらもあると安心です。


外為ファイネストさん


アヴァトレード・ジャパン株式会社 口座開設


志摩力男の実戦リアルトレード
Amazon


楽天
google
メールフォーム
何かありましたらこちらにどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク・相互リンク
当ブログはリンクフリーです。
注意事項
※当ブログは個人的な分析・見解によるものであり、特定の取引を推奨するものではありません。ここでの分析に基づいての取引の結果、損失を被ったとしても筆者は一切の責任を負いかねますので、投資は自己判断でお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。