--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-28(Fri)

トレンド形成

円売りが続いています。
これはもう単なる反発ではなくトレンドになってしまっているので、
ちょっとやそっとのことでは反転は難しくなってきたように思えます。


もちろん相場ですので、いつかは逆に行くのですが、
今はまだその時ではないですね。
少し落ちる時があってもそれは押し目買いとみたほうが良さそうです。
私は売り持ちが多いですが、売りましはここから上はトレンドが変わらない
限りはしないと思います。本来なら全て切ってもいいのですが、
小玉ばかりなのでしばらくは放置です。
本筋の流れがくればまたその時対処します。


日系FX業者の知人にいくつか連絡をとってみました。
ノミ業者といわれるところはかなり利益がでているようです。
ノミ業者と顧客では利益相反の関係にありますから、
逆の顧客は損失がかなり出ているということですね。
個人は基本的に逆張り傾向が強いので、今は
筋VS個人の様子になっています。


来年あたまくらいに、今年はドル円が100円、120円だのという
ニュースが出だしたら逆指標になるのではないでしょうか。
今は多少辛いですが、リスク管理と資金管理をしながら様子見です。


いずれにしても、ずっと眠っていた円が動き出したのですから
相場としてはいいことです。このまま90円を目指しても
ブーメランで80円に戻ってもどちらでも対処できるように
していたいと思います。


にほんブログ村 為替ブログへ
更新頻度が上がるボタン。
スポンサーサイト
2012-12-17(Mon)

Sell the Fact

前回の記事で書いたとおり、
自民党圧勝→月曜朝にストップをつけて一段高


と、ここまでは予想通りにきました。
寄り付きから少したって仲値の10時頃としては、
それからたれてきている状況です。


いつもの流れだとここから、sell the fact
で続落となるはずですが、どうでしょうか
株は1万円やりたそうですが。


今回の自民圧勝が予想以上だったことと、
年末要因、それと日銀会合が控えているので
外人がいつ投げるのか。投げがおきるとしたら
暴落がはじまる前の段階なので、あがっている
時にはありません。


IMMの数値を見ると先週も円売りが増加。
さすがにそろそろお腹いっぱいで、
買い進む余裕はなさそうですが、
まだ売る理由には達していません。
相場はいつも投げで形成されます。
少しプライスアクションとポジションを
観察してみます。


20121217.png

にほんブログ村 為替ブログへ
更新頻度が上がるボタン。
2012-12-15(Sat)

これだから相場は面白い

ついに金曜の引けが近づいてきました。
予想通り今週はフライデーハイで終わりそうです。
選挙直前ですから当然といえば当然です。


これで選挙の結果、自民党の大勝、無制限緩和期待で
月曜の朝にさらにストップをつけて、さぁどうなるか
といったところでしょう。


私は、ひとまずここで売っておきますが、
あがっても追随してまではやらないと思います。
ひとまず様子見。


今回の対円の上げは全て、緩和期待の投機的な
上げですからセオリーでいけば、投げが起きる時
がきます。ただし、それがいつなのかは分からない。
でも相場というのは今も昔も投げで形成されてきました。
これは何十年も変わらない鉄則です。


新規売り

USD/JPY 売 83.442
EUR/JPY 売 109.855
GBP/JPY 売 134.910
AUD/JPY 売 88.216
NZD/JPY 売 70.641

残り保有玉
USD/JPY 売 83.984 80.001 81.190 83.442
EUR/JPY 売 109.439 半玉 107.079 109.855
GBP/JPY 売 131.672 半玉 131.905 134.910
AUD/JPY 売 88.128 83.097 84.485 88.216
NZD/JPY 売 66.188 67.478 70.641
AUD/USD 売 1.05878
NZD/USD 売 0.83288
USD/CHF 買 0.92652
GOLD/USD 売 1628.0 1692.2 1772.5


といいつつ、内心わくわくしている面もあります。
この歳で選挙でまだ楽しませてくれるとは。
これだから相場は面白いです。


にほんブログ村 為替ブログへ
更新頻度が上がるボタン。
2012-12-13(Thu)

円は動かないもの

いよいよ選挙まであと少しとなりました。
相場も緩和期待で円売りが続いています。


考えられるシナリオとして有力なのが、
金曜まで期待で対円は買われ続け、
自民党の勝利報道を受けての利食いで、
月曜の朝に高値をつけての下落でしょうか。


ただ、ここは政治色が強いので、
予想してもあまり意味が無く、
その場で対処するしかなさそうです。


今年の3月にドル円が84円にいった時は、
私はおもいっきり売りにかかっていましたが、
今回は政治色が強いのと、年末で今年の
損益をあまりぶらしたくないという思いが
強いので、控えめなポジションになっています。


玉はまだ100発ほど残っていますが、
私の中では金曜の夜か月曜の朝に
少し売って様子見でしょうね。


動いているといってもドル円は80.00円から3円50銭
動いただけです。昔なら1日での値幅ですから
正直やるならもっと90円とかやっていただきたい。
値幅がない分には、なんともしようがないというのが
正直なところ。まぁそれが今年の円相場を物語っていますから
最近、FXをやりはじめた方なんかは円は動かないもの
ととらえているかもしれないので、少し動けば
動揺もひろがりそうですね。


まずは選挙次第です。


我々はそれにそなえて、いくつかシナリオを準備
しておいて、対処するだけです。


にほんブログ村 為替ブログへ
更新頻度が上がるボタン。
2012-12-09(Sun)

IMM 円ショート増加だがドル円は高値抜けきれず

円ショートはさらに増加。
筋もがんばるなぁといった感想。


usdjpy20123.png


ただ、問題なのはドル円を見ても円ショートが進んでいる
ものの、ドル円の高値を抜けきれずにいること。
こういうのを上値が重いというのですが、
来週あたりどこかで崩れるかもですね。
しかし、やはり選挙前なので投げというほどの
本格的な投げはまだでしょうが。
とりあえずは、値幅はあまり期待しないほうが無難でしょう。

にほんブログ村 為替ブログへ
更新頻度が上がるボタン。

2012-12-08(Sat)

動いているようで大した値幅ではない

動いているようでたいして動いていません。
高値圏で硬直はしているが攻めても玉切れ、
だからといって落ちもせず選挙まではこんな状態でしょう。


キウイには少し驚いていますが、高すぎです。
タイミングを見て売りましたいですね。


いずれにせよ、値幅がない分にはなにもできないので、
あがってくれるのは歓迎です。
クリスマスが近づいてくると本当に閑散になってしまうので、
もう少し今年の最後の流れがほしいところです。


にほんブログ村 為替ブログへ
更新頻度が上がるボタン。

2012-12-03(Mon)

IMM円売りポジション

ひとまず少し売りました。
IMMも良い形で増えてますね。

20121203usdjpy.png


もちろんIMMのポジションが全てではないですし、
増えたからといってすぐに逆に行くというわけではないです。


今回もIMM以外のポジションもその10倍くらい見ています。
最終的なアマウントもそうですが、その増え方がより参考になります。


今回は政治色がつよい展開ですし、12月にはいり、
ファンドも精算してきたり、ディーラーは大きな勝負にはきません。
この月は年末特有の動きがでてきます。あせらずじっくりと。


新規売り

EUR/JPY 売 107.079
GBP/JPY 売 131.905
NZD//JPY 売 67.478


残り保有玉
USD/JPY 売 83.984 80.001 81.190
EUR/JPY 売 109.439 半玉 107.079
GBP/JPY 売 131.672 半玉 131.905
AUD/JPY 売 88.128 83.097 84.485
NZD//JPY 売 66.188 67.478
AUD/USD 売 1.05878
NZD/USD 売 0.83288
USD/CHF 買 0.92652
GOLD/USD 売 1628.0 1692.2 1772.5



にほんブログ村 為替ブログへ
更新頻度が上がるボタン。
オリジナルポジショントレード
FXポジショントレードはディーラー時代にあみだした独自のトレードスタイルです。

市場参加者が持っている現在のポジションを収集し計算します。例えばドル円の買いを持っている人が多ければ多いほど売りたい人・売らなければいけない人が増えてきます。それは重しとなり将来的に下落することが予想されます。

それを利用し逆のポジションをとっていく手法です。ここ数年の円高時代にはドル円クロス円の買いが異常な程増えたのでひたすら売ってきました。最近はその逆の傾向に近づきつつあります。

データは国内外の個人・業者・銀行・取引所など様々なところから収集しています。

ご質問がありましたらコメント欄からお気軽にどうぞ。
プロフィール

サミー

Author:サミー
証券会社の元為替ディーラーです。カバー(お客さんの注文を市場に流す仕事)もプロップ(自己売買)もやっていました。成績はそこそこよかったのでは?

逆アクセスランキング
カテゴリ
サブランキングサイト

メイン口座





志摩力男の実戦リアルトレード
Amazon


メールフォーム
何かありましたらこちらにどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク・相互リンク
当ブログはリンクフリーです。
注意事項
※当ブログは個人的な分析・見解によるものであり、特定の取引を推奨するものではありません。ここでの分析に基づいての取引の結果、損失を被ったとしても筆者は一切の責任を負いかねますので、投資は自己判断でお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。